都市農村交流バスツアー

終了 ふくおか逸品めぐりバスツアーin 宗像市 編

小規模事業者の経営アドバイスや、まちづくり、特産品開発など地域振興や活性化のお手伝いをしている福岡県商工会連合会とのコラボ企画!地域の観光と合わせて、商工業者を訪問します。事業者のこだわりや思いをお聞きし、に触れて頂く3回シリーズのバスツアーです!

2回目となる今回のバスツアーは、宗像市を訪問します。午前中は、世界文化遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島をテーマに、午後は、マルヨシ醤油さん、博多びーどろ粋工房さんを訪ね、事業者さんの商品や特産品づくりに対するこだわり、思いなどをお聞きします。

 

<日時> 平成29年11月22日(水)8:30〜18:00 (集合 8:15)
<集合解散> JR博多駅筑紫口
<旅行代金> 5,000円
<募集人数>  30名(先着順、申込締切 11/15(水))

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
主なツアー行程
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

海の道むなかた館&宗像大社参拝
 今年7月、世界文化遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群。世界遺産登録についての3Dシアターや展示がされている海の道むなかた館で、神宿る島「沖ノ島」を体感し、その後、宗像大社を参拝します。

昼食は、海鮮バーベキュー
 鐘崎地区に、今年9月にオープンした鉄板ダイニングわかしおさん。地元で採れた海産物や野菜にこだわったお店です。海鮮バーベキューを頂きます。

マルヨシ醤油で、醤油作り体験
 昭和23年創業。伝統を守り、引き継ぎながら、本醸造・混合醸造・混合」と全ての醸造方式での醤油造りを行っているマルヨシ醤油を訪ねます。蔵見学と醤油作りを体験します!

 

道の駅むなかたで、お買い物

 

博多びーどろ 粋工房で、マドラー作り体験
 ガラス工芸品を製作している粋工房さん。宗像「沖ノ島」沖で汲み上げた天然塩を混ぜることで、独特の朱(あか)の色合いが生まれた器は「沖ノ島朱(あか)」と名づけられ、人気になっています。お店に伺い、見学とお話しを伺い、マドラー作り体験をします。

 

<イベント企画> 福岡県商工会連合会、NPO法人九州地域交流推進協議会
<旅行主催> (株)近畿日本ツーリスト九州 福岡支店

 

チラシをダウンロード(PDF)


ツアー詳細

開催日平成29年11月22日(水) 8:30〜18:00
集合時間8:15
集合場所JR博多駅筑紫口 ロータリーのホテルセントラーザ博多前
解散場所同上
開催場所福岡県宗像市
募集人数30名
参加費用5,000円
その他記載事項

申込方法

■ FAXで申込みの場合
  チラシをダウンロードして、裏面の参加申込書をご利用下さい。

■ WEBからの申込み
  申込みボタンを押して、必要事項を入力下さい。
  ※ 正式な申込みは、旅行会社して頂く形になります。

当ホームページからのお申込み

[ツアー一覧へ戻る]